2018-9-14 修羅場
smn100

親戚一家相続トラブルの進行中の修羅場

私から見て、

伯父が~伯母が~従兄弟が~従姉妹が~

だとややこしいので伯父目線で書く

バブル崩壊前まで手広く事業をやっていた

もちろん戦後からこつこつと会社を大きくしてきたが

バブル崩壊の10年くらい前に不動産に手を広げ

田んぼだらけの町が

新興住宅街に変わり始める時期だったので

不動産関係でとにかく儲けた

建築関係・飲食店・中古車販売・不動産

地元でそこそこ名の通った会社に成長した

娘2人は嫁いだので、

唯一男子の長男を専務にしたが

社長である自分と古い社員で会社を回してきたので、

息子は肩書だけの専務、いわゆる「何にも専務」

思い返せば夢のような時代だった

何をやっても儲かり、

毎晩繁華街で豪遊、高級外車を何台も購入し

自宅は増築を繰り返し、

最終的に1ブロック全ての土地を買い豪邸を建てた頃、

バブル崩壊

新規コメントの書き込み